読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

むぎのフランス滞在記☆

フランス在住ヒキニートの日常

MENU

私がフランスで見つけた一番おいしいもの「ブルサンチーズ」+おいしいもの4つ


海外在住者の一番の問題

f:id:mugi105:20170205021125j:plain

■目次

 

海外在住者の一番の問題と言っても過言ではない、

「食。」

 

フランスと言うと、フランス料理があるぐらいだからご飯おいしいと思っている方も多いと思います。

高級店ではなく、地元民が食べるようなフレンチについてですが、私は「マズイ」と思います。同じくフランスに住んでいる日本人に聞いても、みんな「マズイ」と言います。

なぜに本場の味はこうもマズイのか…。

もちろん、ミシュランに載っているような五つ星レストランに行けば、極上のフレンチを堪能できるでしょう。

しかし地元民が行くようなフレンチレストランはマズイ!そしてマズイのに高い。

 

日本だったら安くておいしいご飯が食べられます。

なか卯とか、丸亀製麺とか、ココイチとか、大戸屋とか。

大戸屋なんて神!フランスに来て~!!

1000円以下でおいしい料理が食べられるなんて日本は夢のような国ですよ。

 

そしてフランスでは魚より肉の方が安い。

そして乳製品(牛乳、チーズ、クリーム)が安い。

 

となれば、肉+チーズそしてポテトなどの付け合せといったメニューが多く、私にとっては胃が持たれるような食事が多い…。

日本食にあるような繊細な味付けというものがありません。

 

ストレス解消は食べること

海外生活はまぁストレスがたまります。

今はお気楽な専業主婦生活送っていますけど、学校に行っていた時、働いていた時はストレスいっぱいでした。

 

そんな時、何するかっていうと、ジャンキーな物食べるんです。

f:id:mugi105:20170205021451j:plain

栄養たっぷりのご飯を作る元気もない。簡単に作れるものを欲するんです。

で、当然太ります(笑)

 

フランスでもおいしいものを見つけよう!

私がフランスで見つけた一番おいしいもの「ブルサンチーズ」

そんな中、フランスに来て一番おいしいなと思ったが、Boursin(ブルサン)というブランドチーズのガーリック&ハーブ味です。↓

激マズ青かびチーズを食べて以来チーズ不審になっていた私。でもこのチーズはガーリックとハーブがまぁ絶妙な割合でチーズと混ざっていて、想像以上においしいです!!

おいしすぎて毎日必ず食べています。

最初は塊みたいなタイプのブルサンチーズ買ってたけど、永遠に食べ続けちゃうからトップの写真みたいな小分けタイプにしました!

そのまま食べるのもおいしいですが、バターの代わりにパンに塗って食べるのがオススメです!!

 

ラディッシュ

f:id:mugi105:20170205021744j:plain

こんな感じの野菜。

洗った後、そのままポリポリ食べられます。バターつけて食べる人もいるとか。

 

オリーブの実

f:id:mugi105:20170205021902j:plain

最初は酸っぱくて苦手だったけど、今では大好物。健康にもいいし、積極的に食べるようにしています!!

 

フランスのサクサクえびせん

f:id:mugi105:20170205021939j:plain

日本のえびせんとはちょっと違いますね。1€。おいしいですよ。スーパーなどで簡単に手に入れることが出来ますし、中華のテイクアウトすると一緒に付いてくることもあります。

 

サモサ

f:id:mugi105:20170205022027j:plain

サモサとは、インド系移民が多いフランス領レユニオンでよく食べられている料理です。

インド料理の軽食のひとつ。具材には、ジャガイモ、タマネギ、エンドウ豆、レンズ豆や、羊の挽き肉が加えられ、ゆでてつぶした具をクミンやコリアンダーシード、ターメリックなど各種の香辛料で味付けし、小麦粉と食塩と水で作った薄い皮で三角形(三角錐が多い)に包み、食用油でさっくりと揚げたもの。チャツネをつけたりスープをかけて食べることもある[1]

wikipediaより

サモサ大好き!!春巻きに近い感じなので、日本人の口に合うと思います。醤油つけて食べるとおいしいよー!!でもちょっと油っこいので食べ過ぎ注意ですね。

 

これからもおいしい物を見つけたら、ブログで紹介したいと思いま~す

 

うらら~╰(*´︶`*)╯