むぎのフランス滞在記☆

フランス在住ヒキニートの日常

MENU

クリスマスまで楽しくカウントダウン!フランスの「アドベント・カレンダー」が素敵すぎる


■目次

フランスの「アドベント・カレンダー」

11月下旬、フランス人彼氏が見慣れぬ箱状の物体を買ってきました。

コレです。↓

f:id:mugi105:20161209021329j:plain

ハロウィン過ぎたあたりから、こんな感じのがたくさんスーパーの店頭に並び始めてたけど、よく分からなかったのでスルーしてました(笑)

 

これはなにかと言うと、「アドベント・カレンダー」と呼ばれているものです。(フランス語ではCalendrier de l’avant)

カレンダーですよ~!

え、カレンダーに見えないって?!

 

これはクリスマスまでワクワクしながらカウントダウンできる、素敵な物なんです。

 

箱には1日からクリスマスまでの24日の日付が書かれていて、その中にはチョコレートが入っているんですよ!

 

実際に見てちょ。

この日は7日だったけど、ズルして8日を開けてみまーす(笑)

f:id:mugi105:20161209021914j:plain

パカッ!

じゃじゃーん

f:id:mugi105:20161209021924j:plain

 

毎日1個づつチョコレートを食べて、クリスマス(フランス語ではノエル)までワクワクしながら過ごすんです!

 

本当は子供向けらしいのですが、私は初めての経験だからと、フランス人彼氏が買ってきてくれました。でも大人にもいいものですね、コレ。

 

フランス人彼氏に、8日のチョコを7日に食べたと言ったら怒られました(笑)

やっぱり、ルールは守らなければならないらしい。

 

ちなみにフランス人彼氏が買ってくれたカレンダーは1600円ぐらい。スイスのチョコレートブランド、リンツ「Lindt」社のカレンダーです。リンツ、知らなかったけど、おいしい٩(。•◡•。)۶

<追記>

こんな立体型の「アドベント・カレンダー」もありました!

f:id:mugi105:20161211052618j:plain

f:id:mugi105:20161211052622j:plain

 

フランスのクリスマス用チョコ

アドベント・カレンダーと共に、クリスマスが近くなるとスーパーの店頭に並ぶクリスマス用チョコ。

f:id:mugi105:20170129042155j:plain

右のクマちゃんは上で紹介したリンツ社の「リンツテディ」。

左はイタリアのフェレロ社が作っている特大ロシェ。

 

食べちゃいます♡

f:id:mugi105:20170129042539j:plain

 

特大ロシェはこんな感じ。

ぱっか~~~~~ん!

f:id:mugi105:20170129042554j:plain

f:id:mugi105:20170129042632j:plain

なんと、特大ロシェの中に、ちっこいロシェ2つ入っていました!!(笑)

 

<追記>

クリスマス用のチョコはクリスマスが過ぎたら半額とかで買えるのでお得ですよ!!

 

フランスで買えるおすすめチョコ紹介

キンダー ヴェノ(Kinder Bueno)

イタリアのフェレロ社が作っているキンダーチョコ。中でも私はキンダーヴェノが一番好きですね

おいしい!!\(^o^)/

 

ヌテラ

キンダーと同じくイタリアのフェレロ社が作っている世界的に有名なチョコレートペーストです。 フランスでもやはり販売されています。

これはヤバい!!一度食べると止まらない。

クレープにヌテラつけて食べると激ウマ!!パンにつけても、そのまま食べてもよし!!

 

広告を非表示にする