読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

むぎのフランス滞在記☆

フランス在住ヒキニートの日常

MENU

フランスワーホリ4か月目。たくさん失敗したけどようやく方向性が見えてきた。


f:id:mugi105:20170129051917j:plain

あっという間に明日からワーホリ4か月目に突入します!

私のフランスワーホリも4分の1は終了したことになります。人生って早い。

■目次

大失敗の語学学校

この3か月間はとにかく失敗だらけでした。

まず最初の大失敗は渡仏直後、語学学校に通うも2週間で辞めてしまったことです。

約15万も払ったのに、どーしても行きたくなかった!

framugi.hatenablog.jp

 

仕事見つけるも2つとも退職

学校を辞めた後は「ワーキングホリデービザ」だから働こう!と思って仕事探し。

運よくベトナム人が経営する「寿司屋」で働くことが出来ましたが、大量のみりんを持ってぎっくり腰になり、わずか1日で退職、、、。本当に情けなかったです。

そしてまたまた懲りずに仕事探し。今度は日本人が経営するレストランで働きたい!と思って、隣町の日本食レストランで雇ってもらいました。

ところが5日で退職、、、。本当に情けない。

人気店でスーパー激務&立ち仕事がキツイ&通勤時間が往復5時間半で体がもたなかった。。。

おまけに自転車を盗まれるという不運で、通勤時間5時間半がさらに伸びてしまい、勤務時間よりも通勤時間が長くなってしまったのです!!

ヘトヘトで帰宅後、家事も出来ず、相方に迷惑をかける結果となってしまったため、申し訳ないけど退職させていただきました。

 

海外生活は「こんなはずじゃなかった!」が多すぎる…

私が渡仏前にイメージしていたフランスでの生活は、フランス人彼氏と幸せに暮らして、休日は公園でピクニックして、学校ではたくさん友達が出来て、放課後は友達とカフェ行ったり…というもの。

もちろん全てが順風満帆に行くとは思っていなかったけど、英語話せるし、何とかなるだろうとなぜか思っていました。なんでだろう?(笑)

 

…でも、甘かった。

私が住んでいるのは南仏の田舎町。英語、通じません!

フランスの田舎なので、日本人コミュニティありません!孤独です!

 

フランスで3か月間、迷走しまくってたどり着いたのは

「やっぱりフランス語」ということでした。

 

そして、起死回生の一手!!

やっぱり私、学校に行きます。

今度は2週間で辞めた学校ではなく、少し遠いですが別の学校にしようと思います。

もちろん、前回の失敗を生かして下見・見学をします。出来れば体験授業もさせてもらえればいいのだけれど。

それから授業についていけるように、今必死でフランス語を勉強しています!

追記>結局、書類が用意できず学校へ行けませんでした…泣

 

たくさん失敗したけど、まだまだこれから。

ワーホリが終わるころには「フランスに来てよかった」て思えるようになりたいな。